NEWS

NEWS

ニュース

NEWS

2020年ピンクリボン月間の取り組みについて

2020.10.01

リベルタは2013年から毎年、ピンクリボン運動に参加しています。
ピンクリボン運動は、乳がんについての正しい知識を知ることで、乳がんによって引き起こされる悲しみから一人でも多くの人を守ろうという活動です。リベルタでは今年も10月を乳がんについて考えるピンクリボン月間として様々な取り組みを実施しました。

◆オンライン会議で使えるオリジナル背景画像を配布

乳がんについて考えるきっかけづくりとして、ピンクリボンをテーマにしたオリジナル背景画像を作成し配布、社内外とのビデオ会議の際に背景画像として使用しました。

2020年ピンクリボン月間の取り組みについて

◆ミネラルウォーター「ソランデカブラス」のピンクリボン限定ボトル配布

リベルタを訪れてくださるお客様とも乳がんについて考える機会を作りたく、オフィスの商談スペースではミネラルウォーター「ソランデカブラス」のピンクリボン限定ボトルと乳がんについてのリーフレットを配布しました。

2020年ピンクリボン月間の取り組みについて
2020年ピンクリボン月間の取り組みについて
2020年ピンクリボン月間の取り組みについて

◆オンライン乳がんセミナー開催

診療放射線技師の小泉美都枝さんを講師としてお招きし、乳がんセミナーをオンラインで開催しました。社員から男女問わず希望者が参加し、乳がんに関する知識やセルフチェックの大切さを学びました。

乳がんは、日本人女性の12人に1人が罹患すると言われている病気です。決して他人事ではありません。リベルタは今後も女性の健康と美を大切に考え、活動を続けていきます。

カテゴリー
お知らせ